伊勢の方で『過払い金返還請求』に強い弁護士をお探しの方は弁護士法人心にご相談ください

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ

お問合せ・アクセス・地図へ

過払い金に関する注意点等

当法人の特徴として,それぞれのお客様にご満足いただけるよう,担当制をとっております。

担当制とは,各弁護士が担当分野を決め,その分野を専門的に担うことを指しています。

そのため,過払金返還請求の場合は,過払い金問題に詳しい弁護士が担当させていただくため,初めてのお客様でも安心してお任せいただけるかと思います。

過払金請求をする際に,何点か注意点があります。

まず,1つ目は,時効があることです。

過払金は,原則として,最後に取引をした日から10年以内に請求しないと,時効により請求権が消滅してしまいます。ご本人の感覚では5,6年前に完済したつもりでも,実際は既に10年以上経過していた,ということもありますので早めに請求されることをおすすめします。

次に,業者が倒産してしまう可能性が考えられます。

平成18年以降,過払金請求が殺到し,消費者金融のなかには,経営がうまくいかず倒産してしまったケースもあります。

請求しようとする会社が無くなってしまっては,元も子もありません。

最後に,違法業者いわゆる闇金からの回収は難しいということです。

以上の注意点に該当しない場合でも,取引の分断がある場合や一定期間無利息で借入ができる場合などは,過払金の金額が少なくなるケースもあります。

過払金請求は,すでに完済されている方はもちろん,今現在返済を続けている方も請求できます。

現在,債務が残っている方でも,昔から借入をしていた方などは過払金請求をすることによって現在の債務が相殺される場合もあります。

当法人では,ご相談はもちろん,過払金の調査も無料で行っております。

伊勢市の方のご相談をお待ちしております。